VC PTN 2870485 BlogKenJr. 日常を記す
FC2ブログ
作家志望であるかどうかあやしくなってきた作者が、広く世の中に認知してもらうためのあらゆる実験を行うための日記。また作家になるかどうかあやしくなってきた過程を随時報告していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
今日のネット上で溢れかえりそう なコメントもしくわツイート
「スナイデル入ってる」

そうでもないか?

溢れかえるほど視聴率があったかどうかは知りませんが、昨晩のオランダvsブラジル戦の結果を知って思いました。



僕は前半が終わった時点で寝てしまったので、今朝ニュースで結果を知ってびっくりしました。



完全に前半は早々と得点したブラジルのペースで試合が進められ、日本をあれほど苦しめたオランダの攻撃もどこか噛み合わないでいました。

「前半にオランダが一点返さなかったらもう寝よう」

と思っていたので、そのまま寝てしまいました。



まさかあそこからオランダが逆転するとは!

前半は得点が入らなかったことよりも、攻撃のチグハグさが目立っていたので、

「これは勝てない」

と勝手に諦めてしまいました。

オランダ代表の皆さんすいません。



それにしてもスナイデルのゴール見たかった!



ここ数大会のワールドカップは、一大会ごとにブラジルが優勝していて、今大会は順番でいうとブラジルが優勝する番でした。

予選こそ苦労していたみたいですが、本大会が始まると、優勝候補の筆頭ともいえる強さでここまで戦ってきて、この試合の前半もその評価を裏切らない試合運びでした。



そのブラジルに逆転勝ちするとは、オランダ代表の底力には脱帽です!



このままオランダが優勝して、その試合内容によると、オランダ戦に善戦した日本代表の株が益々上がるのではないでしょうか。



是非ともオランダ代表には頑張って欲しいものですね。
【2010/07/03 13:26】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(0) |
こ、こ、こにゃ~



こ、こ、こ、こにゃ~ゆき~♪


ああ、どうもけん@YUKIです。

嘘です、けんです。


この日、私個人としましての初雪に遭遇したため、テンションがあがって携帯で写真をとりまくったのですが、粉雪すぎてまったくわからなかったので、動画をとってみました。


それで、ブログにのせるためにYouTubeにアップしたのですが。

初めて携帯から動画を投稿したので勝手がわからず、タイトルや説明も適当で、なにより画面が横向きです。


まあ、はしゃいでたってことで許してやってください。




[テーマ:日記 | ジャンル:ブログ]

【2010/01/03 20:37】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(1) |
電車でゴー!!
電車


久しぶりに電車に乗りました。

[テーマ:日記 | ジャンル:日記]

【2009/05/29 09:18】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日のミステリー
仕事中に靴の中に小石のようなものが入った感覚があり、「なんか足がいたいなあ」と思いつつ靴を脱いで逆さに振ってみる。

靴の中から何かが落ちた様子は無かったが、何回か靴をシェイクしてまた履き直した。

そして歩きだすと、まだ何かがあって足の裏が痛い。

もう一度靴を脱いで、再び何回もさっきより激しくシェイクするが、やっぱり何かが出てくる様子は無い。

そもそも足の先の方に感触があるわけではなく、土踏まずの辺りに小石を踏んだ感じなので、激しく振らないと出てこないような、靴の奥の方に何かがあるとは思えない。

小石ではなく、何かが靴の中に刺さっているのかと思い、靴の中に手をつっこんで底を触ってみるがやはり突起物のようなものは無い。

再び靴を履きなおすが、今度は歩くまでもなく何かがある感触をまたしても足の裏に感じた。

三度靴を脱ぎ、手をつっこむ。

靴を脱いでる間、僕は脱いだ方の足を折り曲げて、片足で立っていた(TIMのゴルゴが「4」ってやるみたいに)。

しかし三度目に靴を脱いだときにバランスを崩して靴を脱いだ方の足を床についてしまった。

するとやはり足の裏に小石の感触が。

もう一度バランスをとって片足をあげ4の字になり、靴下の上から足の裏を触ってみる。

靴下の中に何か小石のようなものが入っていた。

すぐに靴下を脱いで、小石を取り出す。

どこから入ったものか、靴下に穴が開いていないか調べたが、不思議なことにどこにも穴が開いていない。

まあ、でも前に履いたときに入った小石が洗濯後も生き残ったか、もしくは洗濯したときに混ざったかとも思い、それほど悩むこともなく靴下を履き直し靴を履いて仕事を続けた。

仕事が終わり、会社に帰って来てから明日の準備をしていると、再び靴の中に小石の感触が。

また靴を脱いで、靴をシェイクしてみるがまたも何も落ちてこない。

もしやと思い今度はすぐに靴下越しに足の裏を触ってみると、またも靴下の中に小石があった。

靴下を脱いで小石を取り出してから、もう一度さっきよりも丹念に靴下を調べるがやはりどこにも穴は開いていなかった。



いったいどうやって小石は靴下の中に入ったのか。


ミステリーである。

このような体験をした筆者は、もはやテレポーテーションの存在を否定できない。

そうでなければ筆者が、「怪奇、足の裏から小石を産む男」というUMA的なものに身を落とすか、逆にサイババのように奇跡の人とあがめられる羽目になるからだ。

テレポーテーションであれUMAであれ、不可思議な現象が生じていることに間違いは無い。


われわれ調査隊は、引き続きこの謎について追っていきたいとは思わないが、不思議がったりはするつもりです。




【2009/01/19 20:59】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(0) |
奇跡体型アンビリーバボちゃん
投神巨人グライシンガー!

いや、なんか巨大ロボ的なね……



ああ、どうもけんです。


久しぶりに「奇跡体験アンビリーバボー」を見ました。

たまたま、うたばんが野球中継でつぶれたので、たまにはと思いみてみました。

そしたらとりあげていたのがなんと我が地元名古屋の東山動物園。


最初の方で東山動物園を柵のない珍しい動物園と紹介していました。


子供のころから動物園といえば東山動物園。

遠足も東山動物園。

デートも東山動物園。

写生会は鶴舞公園。

お花見も鶴舞公園。

関係ないですね。



そういうわけで名古屋人には子供のころから馴染み深い東山動物園。

なのであれが普通だと思っていました。


それにしてもあのいつも見ていた象たちにあんな秘話があったとは知りませんでした。

もっとこういうことを学校で教えてもらいたいなあ。



まあ、僕が聞いていなかっただけかもしれませんが。


奇跡体験!アンビリバボー - フジテレビ


東山動植物園

象列車 - Wikipedia象列車(ぞうれっしゃ)とは




[テーマ:TV番組 | ジャンル:テレビ・ラジオ]

【2008/04/17 23:42】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(0) |
せんとちひろとカスガシカオ
先ほどの記事の続きですが。

先ほどの記事にさっそくトラックバックがあり、そこをたどってみると「せんとくん」についてまた新たな事実が判明しました。

なんと、すでに「せんとくん」と名付けられたキャラクターが存在したのです。

しかも、奈良から程近い神戸で。


その名も、

セントくん


いやー、さっきの記事のタイトル、全部カタカナにしようか迷ったのですが、ひらがなでよかったです。

知らずに思いっきりかぶるとこでした。

因みにこれがその「セントくん」(となりの女性はフクちゃんだそうです)

真せんとくん




「福原遷都まつり」のイメージキャラクターだそうです。


商標登録はしていないそうなので、奈良のキャラが「せんとくん」を名乗ることに問題はないそうです。



ただ、平城遷都1300年記念事業協会は

「商標を調査し、福原のキャラクターも把握していたが、1回限りの催しと認識していた。法的な問題はないが、福原側から苦情などがあれば対応を考えたい」(せんとくん:同じ愛称名が神戸に 苦難続く…平城遷都事業 毎日新聞 2008年4月16日 20時40分 より抜粋)


とコメントしているため、福原側の動きによっては「せんとくん」の見直し、そして我が

カスガシカオ」(名付けの経緯はコチラ


の繰上げ当選もあるかも!

ってそれはないか。


しかーし!

私の「カスガシカオ」を取り上げている記事も発見してしまいました!


これがその記事です。

「カスガシカオ」や「バンビーマル」は選ばれず


いやあ、おしかった。



じゃあ、こうしましょう。

百歩譲って「せんと」は残す形で、


カスガ・聖・シカオ(カスガ・セント・シカオ)」


でいきましょう。

ねっ!

そうしましょう。

あきらめわるっ!

てゆうか漫才コンビみたいだな。

まあ、いっか「せんとくん」で。



[テーマ:気になるニュース | ジャンル:ニュース]

【2008/04/16 23:53】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(0) |
セイント・せんとくん
いやー決まりましたね。

僕も応募させていただきました、「平城遷都1300年祭」のマスコットキャラクター。

その名も、

せんとくん



まんまやん!

そのまんまやん!

東国原やん!



すいません、久々にとりみだしてしまいました。

因みに僕が応募したのは、


カスガシカオ

ですが、みなさんはどちらが好みですか?


どっちでも、どうでもいいですか?



まあ、でも決まったからには引き続き応援していきたいと思います。



名前も決まり、イラストも色々なバージョンが出来たみたいです。


せんとくん



なんかますます小憎たらしくなって、僕好みになりました。

これからも「せんとくん」をよろしくお願いします。



<平城遷都1300年祭>キャラクター名は応募数1位の「せんとくん」 応募2位以下は……
4月16日18時28分配信 毎日新聞

<平城遷都1300年祭>「覚えやすい」「ピンとこない」 「せんとくん」に反応さまざま





ps まったく関係ないですが、最近「エド・はるみ バックミュージック」という語句で検索し、このブログにたどりついた方を多く見受けます。

おそらくエド・はるみさんのネタのバックで流れている音楽が知りたいのでしょうが、その答えはこのブログ内には記述されていません。

ので、ここで書いておきます。

あの曲は、偉大なる一発屋ザ・ナックの「マイ・シャローナ」という曲です。


ザ・ナック - Wikipedia



[テーマ:気になるニュース | ジャンル:ニュース]

【2008/04/16 20:59】 | 日常を記す | トラックバック(1) | コメント(0) |
述べろぐ
前回、自分の小説をサウンドノベル風にしてYouTubeにアップしました。

その後、もう少しちゃんとしたサウンドノベルを作るべく「サウンドノベル」で検索したところ、面白いものが見つかりました。

最近「脳内メーカー」や以前このブログでも紹介した「ふいんきりーだー」のような自己分析やブログ分析のサイトが流行ってるようですね。

今回紹介するのもそんなブログ分析に近いサイトです。

その名も、

ノベログコンバーター(ドラえもん風に)

以下、サイトよりコピペ

ノベログコンバーターとは?

あらゆるブログを「サウンドノベルゲーム」や「ビジュアルノベルゲーム」のように変換してしまうウェブサービスです。以下に十分注意してご利用ください。

・普通のエントリがやたらドラマチックになることがあります。

・熱いエントリがより熱くなることがあります。

サウンドノベルがやりたくなります。




ようは自分のブログの文章をサウンドノベル風に変換してくれるのです。

さっそく試してみました。


これが中々面白い。

やり方は簡単で、自分のブログのURLをコピーして張り付けるだけ。

そうすると最近のエントリーから10個分を変換してくれます。

おそらく個々の記事のRSSを入力すれば、それぞれの記事も変換してくれると思います。

僕の最近の記事は写真が少なかったのですが、写真の多い記事を書いている方ほどよりサウンドノベルっぽく変換されることでしょう。

ご自分のブログをお持ちの方は是非お試しください。

ご自分のブログをお持ちでない方は、このブログのURLを勝手に入力してお楽しみください。

ノベログコンバーター

[テーマ:お勧めサイト | ジャンル:コンピュータ]

【2007/10/15 22:43】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(2) |
またまた間違えた
前回の記事の「今日の……(地名編)」の動画の中に、一枚画像を入れ忘れてました。

まあ、それがなくても意味は通じるからいいのですが。


へたこいたー!

「飯田市」や「渋谷区」の写真も見づらいし。

ああ、まだまだですね。

抜けた画像貼っておきます。

これだけで見ると何がなんだか分からないけど。

20071013202123.jpg


これから、

20071013202224.jpg



こうなって、

20071013202300.jpg



こうしたかったのです。



この記事から先に見た人は、そのつもりで見てください。



ってオチがわかっちゃうじゃん!


でもそんなの関係ねー!


ああ、絶対使うつもりなかった小島よしおネタ使っちゃうし。


へこむわー……


【2007/10/13 20:27】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(2) |
ユー!中部?
Yes! I'm from 中部!



ああ、どうもけんです。


以前からYouTube動画のリンクを貼り付けたりはしていましたが、実はアカウントを取っていませんでした。

やっとアカウントを取得しましたので、過去のリンクを直接動画に変えていきます。


そのうち自分で動画の投稿もしてみたいです。


携帯で撮影したものも投稿できるのでしょうか?

動画アップロードの仕方の動画を見たら、けっこう簡単そうでした。

あとはどんな動画を作るかですね。

色々調べておきます。


お楽しみに!



やってみよう。携帯からYouTubeアップロード



[テーマ:YouTube動画だよ | ジャンル:ブログ]

【2007/10/07 00:22】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(0) |
Preview Top Next
今見てる人

現在の閲覧者数:

プロフィール

けん@neo

Author:けん@neo
作家を目指しながらも、日常に追われる日々を過ごす37歳。
名古屋生まれの、名古屋育ち、だが現在は関東在住。
作家に限らず、同じように自分の才能を世の中に送り出したいと考えている方たちと、交流がしたいです。
YouTubeにTwitterもやってます。

お仕事ご依頼フォーム

けん@neoへのお仕事のご依頼は コチラ から

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

Search Google

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

ぽちっとしてね

banner2.gif にほんブログ村 お笑いブログへ にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ

Twitter

FC2アクセスランキング

Google AdSence

amazon

新星堂ショッピングサイト

FC2アフィリエイト

FC2

i-mobile



あし@


ブログ(blog)ならFC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。