VC PTN 2870485 BlogKenJr. 2010年01月
FC2ブログ
作家志望であるかどうかあやしくなってきた作者が、広く世の中に認知してもらうためのあらゆる実験を行うための日記。また作家になるかどうかあやしくなってきた過程を随時報告していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
こ、こ、こにゃ~



こ、こ、こ、こにゃ~ゆき~♪


ああ、どうもけん@YUKIです。

嘘です、けんです。


この日、私個人としましての初雪に遭遇したため、テンションがあがって携帯で写真をとりまくったのですが、粉雪すぎてまったくわからなかったので、動画をとってみました。


それで、ブログにのせるためにYouTubeにアップしたのですが。

初めて携帯から動画を投稿したので勝手がわからず、タイトルや説明も適当で、なにより画面が横向きです。


まあ、はしゃいでたってことで許してやってください。




[テーマ:日記 | ジャンル:ブログ]

【2010/01/03 20:37】 | 日常を記す | トラックバック(0) | コメント(1) |
トッテチッテターではない
ちりとてちんでもない。

チャンリンシャンでもない。

それが、「ついったったー」


ああ、どうもけん@Twitterです。

嘘ですけんです。

チャンリンシャンは全然違ったね。




Twitterとはなんぞや?ということを数回に分けてかいてきているわけですが。

本当なら2回で終わらすつもりが、ネットの障害で同じことを2回書く始末になっています。


気をとりなおして。


もう少しTwitterのことを知ったほうがいいということで、

「Twitterとは?」

で検索してみました。


Twitter(ツイッター) をはじめよう! - GreenSpace

するとTwitterのWikiのページの次に、上のようなチュートリアル的なサイトを見つけました。



さっそく内容を見てみると、まさに「Twitterとは?」といったことから始まり、登録の仕方から、Twitterの活用の仕方まで、僕のようなあまりTwitterを見たことの無いような初心者にもわかりやすく丁寧に説明してくれています。


これを見ると、先ほどからの「フォロー」に対する疑問も解決できました。


以下はこのサイトの「フォロー」に関する記述のコピーです。


フォローでつながる、つぶやきの輪

これだけでは単に独り言をつぶやくだけのサービスですが、Twitterには フォローという、mixiの"マイミク"のように、他のユーザーを友達のように登録する機能があります。他のユーザーをフォローすると、自分以外のユーザーの発言を自分のページに表示させることができます。フォローするユーザーを増やしていくことで、「駅前のカフェでコーヒー飲んでる」「仕事中。忙しい!」などといった色んな人の発言が次々に流れてくるようになります。

さらにこの発言に返事をすることができ、「そこのケーキおいしいよ!」とか「お仕事がんばって!」などと話しかけることもできます。この返事は他のユーザーからも見ることができるので、さらにそこから大勢で会話をするような形に発展していくこともあります。

Twitterは文化的に誰でも自由に フォローしたり、外れたりしてよいということになっているので、見知らぬ人でも比較的気軽にフォローすることができます。こうしたゆるやかなつながり、自然発生的なコミュニケーションが Twitterの魅力といえます。


「フォロー」とは僕が始めに考えていたように、ブログの「お気に入り」に近い感覚で、実際に会話のやり取りを全てしているわけではないことがわかりました。


そりゃそうですよね。

鳩山首相が一々1000人(もっと増え続けるだろうし)の人に返事を書いていたら、


「もっと他にやることあるだろ」


てつぶやきがTwitter上に溢れかえりそうですもんね。




つまりTwitterはただ単にブログの代わりに「独り言」を発表する場ではなく、SNSや2ちゃんねる等の掲示板のようにコミュニケーションに特化しているわけでもない。


言ってみれば「独り言を寄せ集めて、一つの情報の塊を公開する場」とでも言いましょうか。


つぶやき同士は繋がってはいない、つまり会話をしているわけではない(実際は会話もできるみたいですが)のですが、つぶやく人が繋がることによって、情報が集積されていく。

そんな新しいコミュニケーションの場なのです。



これは僕がブログを書く目的の一つである「世の中に認知される」ことにうまく活用できるような気がします。


ブログにもリンクやトラックバックといった機能があります。

どちらもブログやサイト同士をつなぐ事によって、集客数を増やすための手段です。


しかし、リンクは通常サイトのタイトルが表示されるのみですし、トラックバックは一方的過ぎて、なかなか相乗効果を生むほどではありません。



しかしTwitterの「フォロー」の場合、自分のつぶやきがフォローしてくれた相手のページにもそのまま表示されます。


これなら、そのページを見た人が気に入ったら、またフォローされ、その人のページ上にも自分のつぶやきが表示され、またそれを見た人が………

というように、どんどん連鎖していきやすいのではないでしょうか。



それでは、僕ならTwitterをどう活用するのか。




まだまだ続きます。


[テーマ:Twitter | ジャンル:コンピュータ]

【2010/01/02 19:02】 | Twitter | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日の首相のつぶやき
「フォローっていう言葉がいいよね」



もちろん僕の妄想ですが。

なんか言いそうだし。


ああ、どうもけん@[ユーザー名] [発言内容]です。

嘘です、けんです。



なんか首相がTwitterとやらを始めたらしく。

一国民としては、首相の動向に常に目を光らせるべく、Twitterとやらを調べてみよう、という話です。



前回つぶやきさんのTwitterを見て感じた疑問が、

「フォローってなに?」

というものでした。


僕は最初Twitterとは一言ネタを投稿するサイトと思っていましたが、首相のページを見ると、どうやら登録者同士がコミュニケーションするSNSに近いもののように思えます。

あるつぶやきに対してどんどんつぶやきが繋がっていくような。

ところがつぶやきシローさんのを見るとあまりにも「フォローする人」と「フォローされる人」の数の差が激しいので、お互いにコミュニケーションする場とも違うように思えます。


これはもう少し調べてみる必要がありそうですね。




というわけで、「Twitterとは」で検索してみました。


続きます。




本当はこれまでも、ここから先も、ほとんど書き終わっていたのですが、突然ネットに障害が起きて全部消えてしまいました。

本当なら自動で保存されてるはずなのに、タイトルの途中「今日のしゅしょう」って首相も変換してないぐらいのところしか保存されてなく、思い出し思い出し、全部書き直しました。

ここから先も気力があったらもう一回書きます。

本当にさっきまでの2時間を返して欲しい。



[テーマ:Twitter | ジャンル:コンピュータ]

【2010/01/02 17:03】 | 今日の…… | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日の似てるDJMIX 「守りたい唇~Extended ReMix~」
新年一発目のDJMIXはEXILEと青山テルマとその他諸々のMIXです。


守りたい唇~Extended ReMix~ 







banner2.gif


にほんブログ村 お笑いブログへ

曲目は続きで

続きを読む

[テーマ:j-pop | ジャンル:音楽]

【2010/01/02 16:18】 | 今日の似てる歌 | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日のネット上、もといTwitter上で溢れかえりそうなつぶやき
「Twitterはいらなくね?」

鳩山首相、ブログとツイッターを開始

「鳩cafe」鳩山内閣総理大臣のブログ

鳩山由紀夫 (hatoyamayukio) on Twitter




鳩山首相が元日からブログとTwitterをはじめたことに対する「ついったったー(=Twitterをやる人。っていうらしい)」のコメントってゆうかつぶやき。




Twitterというのが流行っているらしく、ついに首相まで始めちゃったみたい。

あいかわらずそのあたりの流れに乗るのが遅い私は、当然のように「ついったったー(なんかやったったーみたい)」ではないし、Twitterに対する認識も、


「なんかあれでしょ、ブログの代わりにふかわみたいな一言ネタを投稿するやつでしょ?」

といった程度でした。


しかし、まあ首相はともかく「ついたったったー(いや別に馬鹿にしてないですよ)」の人たちに対して、よく知りもせずに色々言うのは失礼と思いまして。


で、本当に遅ればせながらTwitterについて色々調べてみました。




まあ、とにかく話のきっかけになった首相のTwitterからみて見ました。(上にリンクあります)




なるほど、初めて見るわけですが、つぶやきと言う割には文字数が多い(140文字以内だそうです)ですね。


今現在で3回つぶやいておられます。

本文の横にプロフィールがあり、その下に3つの数字が。

それぞれ「フォローしている」「フォローされている」「リスト」というもののの数らしいのですが。

果たしてフォローとは?

その下に「フォロー中」と書かれたたくさんのサムネイルが表示されています。

どうやら他のユーザーを表すもののよう。


つまり「フォロー」とはブログのお気に入り登録のようなものでしょうか?



首相のつぶやきを見ると、

「ツイッターは1日にフォローできる上限が1000人程度のようです。フォローしてくださった方々すべてをすぐにフォローできないのは心苦しい限りですが、順々にさせていただきます」

とあります。



私はTwitterというのは、勝手に一人でつぶやくものだと思っていましたが、もしかすると個人的に話しかけたりもできるのでしょうか?

首相は1000人から話しかけられて、1000人一人一人に返事をしているのでしょうか?

その返事はどうやらここでは見ることが出来ないようですが。



どうやらTwitterとは、私が考えていたような「一言ネタ」ツールというよりも、SNSに近いコミュニケーションツールなのかもしれません。



そうなると、ブログのコメントの返事や某SNSのログインもままならない私が、1000人一人一人に応対なんか出来るわけありません。


Twitterも私には縁遠いかな。





ところで私は私らしく、「つぶやき」と言えば「つぶやきシロー」。


早速「Twitterシロー」で検索してみました。

すると、やはり本家「つぶやき」もやってましたTwitter。


つぶやきシロー (shiro_tsubuyaki) on Twitter


つぶやきさんはつぶやきらしく短いつぶやきを沢山つぶやいてます。

「フォロー」をみると「フォローされている」が47,390人と物凄い数字。

ようはお気に入りにされている人がそれだけいるってことですよね?

これは47000人から話しかけられるってことなんでしょうか?


それに対して「フォローしている」が1人ってどういうこと?

つぶやきさんは一人にしか話しかけてないってこと?

じゃあ、その一人って何者?



「フォローしている」をクリックすると、Twitterへのログイン画面に繋がってしまいました。


誰が誰を「フォロー」しているのかは登録者でないと見れないのですね。


それにしても気になる。



続いてみようか。





[テーマ:Twitter | ジャンル:コンピュータ]

【2010/01/02 15:53】 | 今日の…… | トラックバック(0) | コメント(0) |
今日の似てる人
SASUKEオールスターズの竹田敏浩と俳優の小林隆。

竹田敏浩


小林隆


あけましておめでとうございます。

今年も「BlogKenJr.」がはじまるよ!

今年もよろしくお願いします。



banner2.gif


にほんブログ村 お笑いブログへ

[テーマ:SASUKE | ジャンル:テレビ・ラジオ]

【2010/01/01 23:40】 | 今日の似てる人 | トラックバック(0) | コメント(0) |
Top
今見てる人

現在の閲覧者数:

プロフィール

けん@neo

Author:けん@neo
作家を目指しながらも、日常に追われる日々を過ごす37歳。
名古屋生まれの、名古屋育ち、だが現在は関東在住。
作家に限らず、同じように自分の才能を世の中に送り出したいと考えている方たちと、交流がしたいです。
YouTubeにTwitterもやってます。

お仕事ご依頼フォーム

けん@neoへのお仕事のご依頼は コチラ から

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

Search Google

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

ぽちっとしてね

banner2.gif にほんブログ村 お笑いブログへ にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ

Twitter

FC2アクセスランキング

Google AdSence

amazon

新星堂ショッピングサイト

FC2アフィリエイト

FC2

i-mobile



あし@


ブログ(blog)ならFC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。